年会情報
年会開催情報
年会報告
学会賞
専門医制度
治験登録医制度
海外研修員制度
学会誌 CNPT
clozapinjeについて
海外学会レポート
地域フォーラム
臨床評価尺度
重篤副作用マニュアル
ガイドライン
この学会について
会員マイページへログイン
facebookページへ

HOME  >  学会賞  > 2014年度ポール・ヤンセン賞/学会奨励賞 受賞論文

学会賞

2014年度ポール・ヤンセン賞/学会奨励賞 受賞論文

2014年 ポール・ヤンセン賞2論文、および学会奨励賞3論文が決定しました。 受賞者の皆様、おめでとうございます。

ポール・ヤンセン賞2論文

ドパミン過感受性精神病を有する治療抵抗性統合失調症患者に対するリスペリドン持効性注射剤を用いた前向き研究

A prospective comparative study of risperidone long-acting injectable for treatment-resistant schizophrenia with dopamine supersensitivity psychosis

木村  大1、金原 信久1,2、小松 尚也3、石毛  稔4、宗岡 克政5、吉村 政之6、山中 浩嗣7、 鈴木 智崇8、小松 英樹1、佐々木 剛1、橋本  佐1、長谷川 直1、椎名 明大1、石川 雅智1
関根 吉統2、白石 哲也1、渡邉 博幸2、清水 栄司10、橋本 謙二2、伊豫 雅臣1

1 千葉大学大学院医学研究院精神医学
2 千葉大学社会精神保健教育研究センター
3 同和会千葉病院
4 さつき会袖ヶ浦さつき台病院
5 学而会木村病院
6 同仁会木更津病院
7 千葉県精神科医療センター
8 公徳会佐藤病院
9 銚子こころのクリニック
10 千葉大学大学院医学研究院認知行動生理学

[Schizophrenia Research 2014. 155. 1. 52-58]

>>詳細はこちら PDFファイル

安定した統合失調症患者においてリスペリドンおよびオランザピンの減量が認知機能に与える影響: オープンラベル無作為化比較試験

Effects of Risperidone and Olanzapine Dose Reduction on Cognitive Function in Stable Patients with Schizophrenia: An Open-label, Randomized, Controlled, Pilot Study

竹内 啓善1,2、鈴木 健文1,3、GARY REMINGTON 2,4、ROBERT BIES 5,6,7、阿部 貴行8
ARIEL GRAFF-GUERRERO 4,5,9、渡邊衡一郎10、三村  將1、内田 裕之1,5

1 慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室
2 Schizophrenia Division, Complex Mental Illness Program, Centre for Addiction and Mental Health, Toronto, ON, Canada
3 井之頭病院
4 Campbell Family Mental Health Research Institute, Centre for Addiction and Mental Health, Toronto, ON, Canada
5 Geriatric Mental Health Program, Centre for Addiction and Mental Health, Toronto, ON, Canada
6 Division of Clinical Pharmacology, Indiana University School of Medicine, Indianapolis, IN, USA
7 Indiana Clinical and Translational Sciences Institute, Indianapolis, IN, USA
8 慶應義塾大学医学部クリニカルリサーチセンター
9 Multimodal Imaging Group, Research Imaging Centre and Campbell Institute, Centre for Addiction and Mental Health, Toronto, ON, Canada
10 杏林大学医学部精神神経科学教室


[Schizophrenia Bulletin 2013. 39. 5. 993-998]
>>詳細はこちら PDFファイル


学会奨励賞3論文

慢性統合失調症患者における病的多飲に対するCOMT Val108/158Met遺伝子型の影響

Effect of COMT Val108/158Met genotype on risk for polydipsia in chronic patients with schizophrenia

山田 健治1、新開 隆弘1、陳  心怡2、宇都宮健輔1,3、中村  純1

1 産業医科大学精神医学教室
2 国立台湾大学
3 東芝ヒューマンアセットサービス

[NeuroMolecular Medicine 2014. 16. 2. 398-404]

>>詳細はこちら PDFファイル

低用量ミルタザピンが健常者の運転技能に与える影響

Effects of low-dose mirtazapine on driving performance in healthy volunteers

岩本 邦弘1、河野 直子1、笹田 和見1、幸村 州洋1、山本真江里1、江部 和俊2、野田 幸裕3、 尾崎 紀夫1

1 名古屋大学大学院医学系研究科精神医学分野
2 豊田中央研究所
3 名城大学大学院薬学研究科病態解析学T

[Human Psychopharmacology:Clinical and Experimental 2013. 28. 5. 523-528]

>>詳細はこちら PDFファイル

Risperidone薬物動態とP-glycoprotein遺伝子多型が心電図QT間隔に与える影響

Effect of risperidone metabolism and P-glycoprotein gene polymorphism on QT interval in patients with schizophrenia

鈴木雄太郎1 、常山 暢人1 、福井 直樹1 、須貝 拓朗1 、渡邉 純蔵1 、小野  信1
斎藤 摩美1 、 井上 義政2 、染矢 俊幸1

1 新潟大学大学院医歯学総合研究科精神医学分野
2 MPテクノファーマ

[The Pharmacogenomics Journal 2014. 14. 452-456]

>>詳細はこちら PDFファイル



HOME 学会紹介 入会案内 お問合せ サイトマップ english