年会情報
年会開催情報
年会報告
学会賞
専門医制度
治験登録医制度
海外研修員制度
学会誌 CNPT
clozapinjeについて
海外学会レポート
地域フォーラム
臨床評価尺度
重篤副作用マニュアル
ガイドライン
この学会について
会員マイページへログイン
facebookページへ
HOME  >  学会賞  > 2009年度ポール・ヤンセン賞/学会奨励賞 受賞論文

学会賞

2009年度ポール・ヤンセン賞/学会奨励賞 受賞論文

2009年度 ポール・ヤンセン賞2論文、および学会奨励賞3論文が決定しました。
受賞者の皆様、おめでとうございます。

ポール・ヤンセン賞2論文

初発統合失調症におけるリスペリドン治療反応性の予測因子としてのドパミン・セロトニン系候補遺伝子多型

Variants of dopamine and serotonin candidate genes as predictors of response to risperidone treatment in first-episode schizophrenia

池田匡志1,2)、山之内芳雄1)、木下葉子1)、北島剛司1,3)、吉村玲児4)、橋本修二5)
Michael C O'Donovan2),中村純4)、尾崎紀夫3,5)、岩田仲生1,3)

1) 藤田保健衛生大学医学部精神医学教室
2) MRC Centre for Neuropsychiatric Genetics and Genomics, Department of Psychological Medicine and Neurology, School of Medicine, Cardiff University
3) 独立行政法人 科学技術振興機構Core Research for Environmental Science and Technology (CREST)
4) 産業医科大学医学部精神医学教室
5) 名古屋大学大学院医学系研究科精神医学講座

Pharmacogenomics, 2008, Oct9 (10) 1437-43

>>詳細はこちら PDFファイル

うつ病患者における、抗うつ薬の薬理遺伝研究-メタアナリシス-

Review and meta-analysis of antidepressant pharmacogenetic findings in major depressive disorder

加藤正樹1,2), Serretti Alessandro2)

1) 関西医科大学精神神経科
2) ボローニャ大学精神科
Mol Psychiatry in press, 2008 Nov 4. [Epub ahead of print]
>>詳細はこちら PDFファイル


学会奨励賞3論文

血漿インターロイキン6(IL-6)濃度の高値がSSRI/SNRI抵抗性うつ病と関連する

Higher plasma interleukin-6(IL-6) level is associated with SSRI-or SNRI-refractory depression

吉村玲児、堀 輝、杉田篤子、中野和歌子、上田展久、中村 純
産業医科大学精神医学教室

Progress in Neuro-Psychopharmacology & Biological Psychiatry 33 (2009) 722-726

>>詳細はこちら PDFファイル

日本人パニック障害患者におけるパロキセチンの初期治療反応に影響を与える遺伝学的および薬物動態学的因子

Genetic and pharmacokinetic factors affecting the initial pharmacotherapeutic effect of paroxetine in Japanese patients with panic disorder

佐伯吉規1) 渡邊 崇1) 上田幹人1) 齋藤 淳2) 秋山一文2)
井上義政3) 廣兼元太4) 森田幸代4) 山田尚登4) 下田和孝1)

1) 獨協医科大学精神神経医学講座
2) 獨協医科大学精神生物学講座
3) 田辺三菱製薬工場株式会社
4) 滋賀医科大学精神医学講座

European Journal of Clinical Pharmacology 65 (2009):685-691

>>詳細はこちら PDFファイル

統合失調症の新規評価尺度 -Targeted Inventory on Problems in Schizophrenia(TIP-Sz)およびFunctional Assessment for Comprehensive Treatment of Schizophrenia(FACT-Sz)

Novel rating scales for schizophrenia - Targeted Inventory on Problems in Schizophrenia (TIP-Sz) and Functional Assessment for Comprehensive Treatment of Schizophrenia (FACT-Sz).

鈴木健文、内田裕之、野村健介、竹内啓善、中島振一郎、
田邊 英、八木剛平、渡邊衡一郎、鹿島晴雄

慶應義塾大学医学部精神・神経科
Geriatric Mental Health Program, Centre for Addiction and Mental Health, Toronto, Ontario, Canada

Schizophr Res. 2008 Dec;106(2-3):328-36.

>>詳細はこちら PDFファイル


HOME 学会紹介 入会案内 お問合せ サイトマップ english